1. タイヤサイトトップ
  2. ADVAN製品一覧
  3. ADVAN NEOVA AD09(アドバン・ネオバ・エイディゼロキュウ)製品特長

ADVAN NEOVA AD09

ネオバらしさを追及したストリート最強のスポーツタイヤ

パターンナンバー:AD09

特に優れた性能
サイズ
対応ボディタイプ

緻密に設計したトレッドパターン&プロファイル

目次へ戻る

ネオバらしさを追求したストリート最強※のスポーツタイヤ。
※横浜ゴムのタイヤ商品内における位置付け

方向性から非対称へ!ネクストネオバパターン。

<イメージ図>

Wet [IN-SIDE]

① 太い縦溝を配置することで、排水性の確保。

② ラウンドした溝配置は排水性に効果を発揮。

③ 縦溝を横切る長めのラグ溝で、更なる排水性を確保。

Dry [OUT-SIDE]

① 縦溝は細く、イン側に寄せ、可能な限り接地面積を確保。

② 連続するリブによるトレッド剛性の確保。

③ ラウンドした縦溝により、横力を分散し、リブ角の削れを抑制。

ライバルに差をつけるサイドデザイン

「新金型加工」によって、サイドウォールのコントラストがより鮮明になり、一新した力強いロゴと相まって、プレミアム感を演出。

溝面積比は維持しつつ、面取りを採用

カーカス材を大きく変化させた新構造

※一部サイズを除く

洗練されたサイドデザイン

目次へ戻る

コントラストが鮮明になり、プレミアム感を演出する新金型加工&サイドプロファイル

性能比較データ

目次へ戻る

ドライコース最速ラップタイム比較

ドライコース平均ラップタイム比較

<試験条件>テスト場所:エビスサーキット東コース/評価車両:SUBARU WRX STI(型式:CBA-VAB、排気量:1,994cc、駆動方式:全輪駆動(AWD))/タイヤサイズ:255/35R19(空気圧:180kPa)/ドライバー:当社委託ドライバー

ウェットコース最速ラップタイム比較

ウェットコース平均ラップタイム比較

<試験条件>テスト場所:筑波サーキット コース2000/評価車両:TOYOTA GR SUPRA(型式:3BA-DB02、排気量:2,997cc、駆動方式:後輪駆動)/タイヤサイズ:255/35R19(フロント)、275/35R19(リア)(空気圧:180kPa)/ドライバー:当社委託ドライバー

再検索する

タイヤサイズから探す

車種から探す
ボディタイプから探す

SUV

ミニバン

スポーツカー

コンパクトカー

セダン・クーペ

軽自動車

ヒストリックカー

バン

あなたにピッタリのタイヤを探す

燃費を良くしたい

雨の日の運転が不安

ハンドリングを良くしたい

SUVにお乗りの方へ

冬道を走る

ランフラットタイヤ