アーバンルーフ立ち上り工法

各工法の立上りに施工する工法です。

アーバンルーフ立ち上り工法

アーバンルーフ立ち上り工法

一般仕様

NX-立上り工法(平均膜厚2.0mm)
EU立上り工法(平均膜厚2.0mm)
  • プライマー標準仕様はU-300KZ又はU-300Kとなります。
  • トップコート標準仕様はH、Hシャネツ及び各種トップコートの組み合わせが可能です。

環境対応仕様

NX-立上りE工法(平均膜厚2.0mm)
EU立上りE工法(平均膜厚2.0mm)
  • プライマー仕様はアーバンプライマーSS(弱溶剤タイプ)又はプライマーE-100(水性タイプ)となります。
  • トップコート仕様は環境対応型のSR(弱溶剤タイプ)、S(水性 高反射タイプ)又はE(水性タイプ)の組み合わせとなります。
    トップコートS、Eの場合は2回塗りとなります。