アーバンルーフ通気緩衝工法 UM工法

シート表面に防水性を有した自着層付きの通気緩衝シート(UMシート)を用いて下地からの水分の影響を防ぎ、フクレを防止し、なおかつ下地の挙動等による防水層の破断を防ぐ脱気絶縁複合防水工法です。
シートは重厚でジョイント部には補強クロスを張るので信頼性にも優れています。

UM-NX工法

UM-NX工法

一般仕様

UM-NX2工法(平均膜厚2.0mm)

※シート短手方向には、ジョイントテープの上にUM補強クロスを貼り付けてください。
※シートの端末部はUM端末テープを貼り、その上から補強クロスを貼り付けてください。

UM-NX3工法(平均膜厚3.0mm)

※シート短手方向には、ジョイントテープの上にUM補強クロスを貼り付けてください。
※シートの端末部はUM端末テープを貼り、その上から補強クロスを貼り付けてください。

UM-NX4工法(平均膜厚4.0mm)

※シート短手方向には、ジョイントテープの上にUM補強クロスを貼り付けてください。
※シートの端末部はUM端末テープを貼り、その上から補強クロスを貼り付けてください。

  • プライマー標準仕様はU-300KZ又はU-300Kとなります。
  • トップコート標準仕様はH、Hシャネツ及び各種トップコートの組み合わせが可能です。
  • 立上り部は立上り工法となります。

環境対応仕様

UM-NX2E工法(平均膜厚2.0mm)

※シート短手方向には、ジョイントテープの上にUM補強クロスを貼り付けてください。
※シートの端末部はUM端末テープを貼り、その上から補強クロスを貼り付けてください。

UM-NX3E工法(平均膜厚3.0mm)

※シート短手方向には、ジョイントテープの上にUM補強クロスを貼り付けてください。
※シートの端末部はUM端末テープを貼り、その上から補強クロスを貼り付けてください。

UM-NX4E工法(平均膜厚4.0mm)

※シート短手方向には、ジョイントテープの上にUM補強クロスを貼り付けてください。
※シートの端末部はUM端末テープを貼り、その上から補強クロスを貼り付けてください。

  • プライマー仕様はアーバンプライマーSSとなります。
  • トップコート仕様はSR(弱溶剤タイプ)、S(水性 高反射タイプ)又はE(水性タイプ)の組み合わせが可能です。
    トップコートS、Eの場合は2回塗りとなります。
  • 立上り部は立上り工法となります。

UM-EU工法

UM-EU工法

一般仕様

UM-EU2工法(平均膜厚2.0mm)

工程

材料

使用量(kg/㎡)

2

UMシート

1.0㎡

4

EU-ONE

1.3

5

EU-ONE

1.3

※シート短手方向には、ジョイントテープの上にUM補強クロスを貼り付けてください。
※シートの端末部はUM端末テープを貼り、その上から補強クロスを貼り付けてください。

UM-EU3工法(平均膜厚3.0mm)

工程

材料

使用量(kg/㎡)

2

UMシート

1.0㎡

4

EU-ONE

2.0

5

EU-ONE

1.9

※シート短手方向には、ジョイントテープの上にUM補強クロスを貼り付けてください。
※シートの端末部はUM端末テープを貼り、その上から補強クロスを貼り付けてください。

UM-EU4工法(平均膜厚4.0mm)

工程

材料

使用量(kg/㎡)

2

UMシート

1.0㎡

4

EU-ONE

1.8

5

EU-ONE

1.7

6

EU-ONE

1.7

※シート短手方向には、ジョイントテープの上にUM補強クロスを貼り付けてください。
※シートの端末部はUM端末テープを貼り、その上から補強クロスを貼り付けてください。

  • プライマー標準仕様はU-300KZ又はU-300Kとなります。
  • トップコート標準仕様はH、Hシャネツ及び各種トップコートの組み合わせが可能です。
  • 立上り部は立上り工法となります。

環境対応仕様

UM-EU2E工法(平均膜厚2.0mm)

工程

材料

使用量(kg/㎡)

2

UMシート

1.0㎡

4

EU-ONE

1.3

5

EU-ONE

1.3

※シート短手方向には、ジョイントテープの上にUM補強クロスを貼り付けてください。
※シートの端末部はUM端末テープを貼り、その上から補強クロスを貼り付けてください。

UM-EU3E工法(平均膜厚3.0mm)

工程

材料

使用量(kg/㎡)

2

UMシート

1.0㎡

4

EU-ONE

2.0

5

EU-ONE

1.9

※シート短手方向には、ジョイントテープの上にUM補強クロスを貼り付けてください。
※シートの端末部はUM端末テープを貼り、その上から補強クロスを貼り付けてください。

UM-EU4E工法(平均膜厚4.0mm)

工程

材料

使用量(kg/㎡)

2

UMシート

1.0㎡

4

EU-ONE

1.8

5

EU-ONE

1.7

6

EU-ONE

1.7

※シート短手方向には、ジョイントテープの上にUM補強クロスを貼り付けてください。
※シートの端末部はUM端末テープを貼り、その上から補強クロスを貼り付けてください。

  • プライマー仕様はアーバンプライマーSSとなります。
  • トップコート仕様はSR(弱溶剤タイプ)、S(水性 高反射タイプ)又はE(水性タイプ)の組み合わせが可能です。
    トップコートS、Eの場合は2回塗りとなります。
  • 立上り部は立上り工法となります。