取り扱い上の注意事項

事故防止上の注意事項

  1. 火気厳禁:火気に近づけたり、火気のある所で使用しないでください。
  2. 取り扱う場所には局所排気装置を設けてください。
  3. 取扱い中は保護眼鏡、保護手袋、さらに必要に応じ防毒マスクまたはホースマスクを着用してください。

応急処置

  1. 目に入った場合は、速やかに流水で15分以上洗ってから眼科医の処置を受けてください。
  2. 皮膚に付着した場合は、速やかに大量の水と石鹸で完全に洗い、また、多量の蒸気を吸収した場合は、速やかに医師の診断を受けてください。
  3. 飲み込んだ場合は、安静にし、直ちに医師の診察を受けてください。尚、無理に嘔吐させないこと。

使用上の注意

  1. 容器から出し入れするときは、こぼさないようにしてください。
  2. 液がこぼれた場合は、砂、アルコール、アンモニア水等の中和剤を散布した後、拭い取る等除去してください。
  3. 主剤と混合剤の混合比は、規定の比率を守ってください。
  4. 主剤と混合剤の混合は、電動攪拌機等を使用してよく混ぜてください。
  5. 主剤と混合剤の混合、硬化剤の取出し、小分け空缶をつぶす等の作業をする場合は、内容物が地下に浸透しないように、シート等を敷いてから作業を行ってください。
  6. 塗布は、コテ・ゴムベラ等で均一に塗布してください。
  7. 主剤と硬化剤を混合後は、徐々に硬化反応が始まりますので、使用可能時間内に塗布してください。
  8. 取扱い後は、手洗い、うがいを充分に行ってください。
  9. 作業衣等に付着した場合は、その汚れを落としてください。
  10. 商品の取扱い及び注意事項についての詳細は、製品安全データシート(SDS)をご参照ください。

廃棄

  1. 使用済みの空缶、材料の付いた手袋、ウエス、使用済みの溶剤等は専門の廃棄処理業者に委託して処理してください。
  2. 缶は使い切ってから、専門の廃棄処理業者に出してください。

保管

  1. 消防法の危険物ですので、火気に近づけないで、法に則って保管してください。
  2. 危険物の保管には、数量により貯蔵の届出、許可等の手続きが必要な場合があります。
  3. 保管中は、必ず容器を密閉し、直射日光、雨等に当たらないよう屋内に保管してください。
  4. 屋外に保管する場合は、周囲をトタン板等不燃物で囲い、下に板、シートを敷き、かつ全体をシートで被ってください。

アーバンルーフの危険物該当品種(消防法に基づく分類)

品名

消防法

危険等級

EU-ONE

第4類第4石油類(非水溶性液体)

アーバンルーフNX-A
アーバンルーフNX-T-A

第4類第4石油類(非水溶性液体)

プライマーU-300K

第4類第1石油類(非水溶性液体)

プライマーU-300KZ

第4類第2石油類(非水溶性液体)

アーバンプライマーSS

第4類第2石油類(非水溶性液体)

プライマーNo.40

第4類第1石油類(非水溶性液体)

アーバントップH-A

第4類第2石油類(非水溶性液体)

アーバントップH-B

第4類第1石油類(非水溶性液体)

アーバントップHシャネツ-B

第4類第1石油類(非水溶性液体)

アーバントップSR-A

第4類第2石油類(非水溶性液体)

アーバントップSR-B

第4類第2石油類(非水溶性液体)

トップコートAC-A

第4類第2石油類(非水溶性液体)

トップコートAC-B

第4類第2石油類(非水溶性液体)

トップコートFフッソ-A

第4類第2石油類(非水溶性液体)

トップコートFフッソ-B

第4類第2石油類(非水溶性液体)

トップコートTM-A

第4類第2石油類(非水溶性液体)

トップコートTM-B

第4類第1石油類(非水溶性液体)

トップコートS-A

第4類第2石油類(非水溶性液体)

トップコートUシルバー

第4類第2石油類(非水溶性液体)

アーバントップAシーラー

第4類第1石油類(非水溶性液体)

EU-ONE促進剤

第4類第3石油類(非水溶性液体)

アーバンルーフ減粘剤ECO

第4類第3石油類(非水溶性液体)

アーバンルーフ促進剤

第4類第3石油類(非水溶性液体)

CV-Fシート用接着剤

第4類第1石油類(非水溶性液体)

HS-100 A

第4類第4石油類(非水溶性液体)

有効期限(防水材、プライマー、トップコート):6ヶ月(未開封 / 25℃以下)