ハマタイトの沿革

1951年

平塚工場創業開始(現在の平塚製造所)

1958年

ゴム系及び樹脂系接着剤の製造、販売開始

1961年

PRC社と航空機用シーリング材の技術提携し製造、販売開始

1963年

建築用シーリング材ポリサルファイド系の製造、販売開始

1963年

平塚市中原地区に接着剤及びシーリング材の専門工場(現在のハマタイト工場)を新設

1965年

計量管理実施優良事業場表彰通産大臣賞受賞(平塚製造所)

1969年

日本電信電話公社シーリングテープ認定工場(通信ケーブル用材料の製造、販売開始)

1971年

自動車ウィンドガラス用接着剤の製造、販売開始

1972年

建築用シーリング材ポリサルファイド系(JIS A5754)JIS表示許可工場取得

1975年

日本電信電話公社UG接続用混和物、バリアテープ認定工場

1978年

建築用シーリング材変成シリコーン系の製造、販売開始

1979年

屋根用塗膜防水材(JIS A6021)JIS表示許可工場取得

1981年

建築用シーリング材変成シリコーン系及びポリウレタン系JIS追加表示許可取得

1983年

信越化学工業(株)との技術提携により建築用シーリング材(シリコーン系)の技術導入

1987年

韓国KCC社に自動車用接着剤の技術供与
米国MCD社と共同出資により自動車用接着剤の製造、販売を目的に、モートンヨコハマを米国シカゴに設立

1988年

建築用シーリング材シリコーン系JIS追加表示許可取得

1989年

自動車床複合材製造、販売開始
工業標準化実施優良工場関東通商産業局長賞受賞

1991年

工場標準化実施優良工場工業技術院長賞受賞

1996年

茨城県東茨城郡の横浜ゴム茨城工場内にハマタイト専用工場を増設

1997年

タイにYokohama Rubber Thailand Co., ltd. を設立し自動車ウィンドガラス用接着剤の製造、販売開始
ISO9001取得(建築用シーリング材)

1998年

米国モートンヨコハマ社を解消
ヨコハマ・ハイデックス・アメリカ内に自動車ウィンドガラス用接着剤工場を新設し、製造、販売を開始

1999年

ISO14001取得
Yokohama Rubber Thailand Co., ltd. QS-9000及びISO9002の認証取得

2005年

中国浙江省杭州市に自動車ウィンドガラス用接着剤工場を新設

2007年

ISO9001取得(自動車関連)

2010年

OSHMS(安全衛生マネジメントシステム)基準 認定(平塚製造所として)
トヨタ自動車殿より「化学材料品質改善努力賞」受賞(2009年活動に対し)

2013年

トヨタ自動車殿より「接着剤・シーラー品質目標達成賞」受賞(2012年活動に対し)

2014年

トヨタ自動車殿より「接着剤・シーラー品質特別賞」受賞(2013年活動に対し)