アーバンルーフベランダ工法 EUB工法

防水層を1成分形のカラーウレタンで形成するクロス無しの密着工法です。既存ウレタン防水層(通気緩衝シート、補強クロス使用)の増塗り工法としても対応可能です。

※既存ウレタン防水層の劣化が激しい場合はEU工法として下さい。

EUB工法

EUB工法

一般仕様

EUB-1.5工法(平均膜厚1.5mm)

工程

材料

使用量(kg/㎡)

2

EU-ONE

2.0

EUB-2.0工法(平均膜厚2.0mm)

工程

材料

使用量(kg/㎡)

2

EU-ONE

1.3

3

EU-ONE

1.3

  • プライマー標準仕様はU-300KZ又はU-300Kとなります。
  • トップコート標準仕様はH、Hシャネツ及び各種トップコートの組み合わせが可能です。

※下地の勾配等の施工条件により規定の塗布量が確保できない場合がありますので状況に応じて塗布量、塗布回数の調整を行ってください。
※1層仕上げの場合は、下地の状態や含水率、降雨に留意しピンホール、フクレ、コテムラ等が発生した場合は補修の上、トップコートを塗布してください。

環境対応仕様

EUB-1.5E工法(平均膜厚1.5mm)

工程

材料

使用量(kg/㎡)

2

EU-ONE

2.0

EUB-2.0E工法(平均膜厚2.0mm)

工程

材料

使用量(kg/㎡)

2

EU-ONE

1.3

3

EU-ONE

1.3

  • プライマー仕様はアーバンプライマーSS(弱溶剤タイプ)又はプライマーE-100(水性タイプ)となります。
  • トップコート仕様は環境対応型のSR(弱溶剤タイプ)、S(水性 高反射タイプ)又はE(水性タイプ)の組み合わせとなります。トップコートS、Eの場合は2回塗りとなります。

※下地の勾配等の施工条件により規定の塗布量が確保できない場合がありますので状況に応じて塗布量、塗布回数の調整を行ってください。
※1層仕上げの場合は、下地の状態や含水率、降雨に留意しピンホール、フクレ、コテムラ等が発生した場合は補修の上、トップコートを塗布してください。