アウェイスタジアム観戦の魅力

*画像はイメージです
2018.05.29

なぜアウェイ観戦なのか!?

地方出身の私は、地元チームの年間パスを購入しホーム試合は全てスタジアムで観戦するサッカーファンでした。幼少期から応援している地元チームは決して強くはありませんが、長い間応援していると愛着が湧くものです。進学を機に地元を離れてからは、サッカーを観戦する時にアウェイ席に座ることがほとんどになりましたが、観戦に行ける日には、アウェイのスタジアムであっても応援に行っています。つまり敵陣に乗り込み、地元チームを応援するのです!

まずは事前準備から

学生時代は大阪、京都、神戸、社会人になってからは、東京周辺のスタジアムに通い続けた私からアウェイ観戦初めての方へのアドバイスなのですが、アウェイ観戦する場合には、情報収集が何よりも重要です。まずは交通アクセスの確認。スタジアムの最寄り駅近くのお店をあらかじめ調べておき、試合前後で立ち寄ったり、等々力スタジアム周辺で行われているイベントや柏駅周辺のお店などで名物の食べ物を買って会場で食べたりするのも、楽しみのひとつです。

次に、スタジアムのアウェイ席の確認です。最も重要なのは屋根があるかどうか。屋根がない場合の雨天観戦はなかなか厳しく、傘やカッパ、タオルの準備は必須です。スタジアムによっては、ホームサポーター席には屋根があるがアウェイサポーター席には屋根がない、なんて所も…。これぞアウェイの洗礼です。ベンチ席があるかどうかも確認します。ほとんどのスタジアムはアウェイ席にもベンチ席はありますが、ベンチ席と立見席で値段が異なることも珍しくありません。また、ゴール裏の席にはアウェイチームの応援団が必ずいるため、少し静かに見たい場合はゴール裏を避けるか、ゴール裏の端で観戦することをオススメします。逆に「コアなファンと一緒に応援したい!」という場合はぜひ、ゴール裏中央付近へ!そして補足情報を一つ。女性には優しく、アウェイはお手洗いが混みにくいです。

これぞアウェイ観戦の魅力!

アウェイ観戦の魅力は沢山あります。何より面白いのは、相手チームの特色を身を持って感じられること。男性は服を脱ぐなど、特色のある応援もあったりしてとても面白いです。集客のために広報やイベントに力を入れているチームがある一方で、そこまでPRは派手ではないが、サポーターの応援団が熱心でスタジアムが一体感に包まれているチームもあります。

*画像はイメージです

また、アウェイチーム席は少数派ならではの一体感があります。ゴールが決まったときの盛り上がり方はホームスタジアム観戦時に負けないくらいです。

そして何といっても、アウェイスタジアムで自分の応援するチームが思いがけない展開で勝った時の満足感は何にも変えがたいものです。最寄り駅までの帰り道は、敵チームサポーターが落ち込む中、勝利の余韻に浸りながら歩くこともできたり。もちろん、逆の場合は肩身の狭い思いで帰ることになりますが(泣)

私の応援するチームは決して強いとは言えませんが、勝ったときの喜びは忘れられず、つい再びスタジアムに足を運んでしまうのです。やっぱり応援はやめられません!

カテゴリ

横浜ゴム株式会社